神様のおまとめ

2chの神様にまつわる不思議な話、オカルト、ほっこりする話、笑える話、神様の怖い話のまとめ。日本の神様、神社の神様、動物の神様、お稲荷、山の神様、海の神様の話まとめ。

    怪談

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【部屋に宿泊している人間に閉じこめられてしまった】
    businesshotel

    私、ちょっと変わった印刷屋をやってまして、 仕事でお札を印刷することがあります。

    そのため、よく真新しいお札を持ち歩いていたりするのですが、時々ホテルに泊まった時なんかに、いたずらで絵の裏にこっそり貼ってしまったりすることがあります。
    泊まった部屋で絵をひっくり返してみて、 妙に真新しいお札が貼ってあって、怖い思いした人はごめんなさいね。 ほんの出来心です。

    これは仕事関係である地方都市の ビジネスホテルに泊まったときの話です 

    【部屋に宿泊している人間に閉じこめられてしまった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【龍神岩】
    iwa

    自分の家は山のてっぺんなんだけど、そこから隣の山の頂上に、大岩がたくさんあるのが見えるんだわ。で、近所の爺さんに「あの岩は何?」って聞いたら、
    「岩の中に老人が二人住んでる」みたいな物語を聞いたんだけど、詳しくは覚えてない。

    どーしても会いに行ってみたくなって行ったんだわ。 
    てっぺん目指して山道をひたすら登る。でもどうしてもたどり着けない。 
    てっぺんは平原みたいになってるはずなのだが、いつまでたっても森の中。  


    【龍神岩】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【群馬のある神社で】
    shrine

    母方の祖母が信心深い人だった。 

    幼い頃、群馬の母方の家に行くと、よく子供だった自分の手を引いて山裾の神社に連れて行った。 
    近隣の墓はほとんど山中にあって、蜘蛛の巣みたいに細かな路が入り組んでいる。
    金比羅様と祖母が呼んでいた神社というのは、丸太の鳥居、破れた障子、抜けた濡縁。
    管理されているとはとても言えぬ有様。

    でも祖母は、何度となく私をそこに連れて行った。細い山路を私は付いて行った。
    祖母は神社をすごく有難がっていた。


    【群馬のある神社で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【逆立ちしている死神】
    deathgod

    知人のクラスメイトの話。
     
    彼は誕生後のお宮参りに行った際に、坊さんに 
    「この子は神様の子だから長生き出来ないね」と言われた。 

    彼の両親は生まれたばかりの子に何て事を言うのだろうとカンカンで、 
    別の所にまたお参りへ行ったのだが、そこでもやはり同じ事を言われた。 
    高校に入った頃、彼は周囲に「俺もうすぐ死ぬわ」と言うようになった。 
    何で分かるんだときいてみると、「死神見たから」との事。 


    【逆立ちしている死神】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【私の家系は陰陽師】
    nmyoji

    私の家系は昔は陰陽師、拝み屋みたいな事をやっていて、苗字も特殊。

    何故か女にしか強い力が付かないから、昔から珍しい事に当主は女ばかり。 
    でも最近は色々な血が混ざってしまって、祓えるのは祖母だけになってしまって、
    昔の形は遠に薄れてしまったので、父も含め祖母の息子は普通の仕事についています。 

    だけど、珍しく力を持ってしまって生まれたのが私。 
    何代目か分からないけど、強い力のある人の命日に生まれたせいだと祖母に言われました。 
    【私の家系は陰陽師】の続きを読む

    このページのトップヘ