神様のおまとめ

2chの神様にまつわる不思議な話、オカルト、ほっこりする話、笑える話、神様の怖い話のまとめ。日本の神様、神社の神様、動物の神様、お稲荷、山の神様、海の神様の話まとめ。

    神様

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【死神にかみついた】
    suits

    こんにちは、か弱い乙女です(´∀`*)


    ざっくりと私の身辺を説明しますと、母は私を産んだ後、病院側の手当てが悪かった為に心臓を患ってしまい健康体だったのに、病弱になってしまいました。
    私自身も2歳の頃に、大きな病気で死にかけ、一命は取り留めたものの
    42度の高熱を1週間近く出したので、脳や臓器もダメージを受け長生きは出来ないと医者に言われておりました。
    後遺症として、私も心臓病になり、母子共に、よく入・退院を繰り返してました。

    死神に遭遇したのは、私が小学校低学年の頃です。

    【死神にかみついた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    神様モドキ
    jinja

    我が家は代々由緒正しき零感の家系。

    それが理由で、連れてっちゃう系の神様モドキを預かっている?らしい。
    連れて行かれるのは第一子のみで、男女は関係ないそう。
    元は神社で祀っていたのを、もう連れてかれるのやだ!と、適当な村人に押し付けてみた所、その家の子は連れて行かれなかった。

    結論としては、見えると連れて行かれる。見えなきゃセーフ。
    それで、村中探して選ばれた零感が私のご先祖様。
    これまたてきとうなことに、平身低頭お願いされて、イイヨーと預かっちゃったそうだ。
    【神様モドキ「ヤマノモン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【ドイツから来た子供の神様】
    kid

    ドイツ留学から帰国したBが聞かせてくれた話。
    幼友達は双子で、兄をA、弟をBとして話す。 
    幼友達の血筋は代々神降ろしをしてる。

    そこはかなり田舎で山歩きに行って帰ってきたら、五歳くらいの子供が背中に負ぶさっていた。
    その子供の神様は山でBを見て一目惚れ。
    山に連れて行こうとしたけれど、できなくて憑いてきたみたい。 

    「気配が人間ではないし、清浄で土地の気配と同じだから気付かなかった」とB談。 
    ドイツを離れたらいなくなるだろと思っていたら、日本まで憑いてきたと言う。 


    【ドイツから来た子供の神様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【一座様】
    fes


    今月のゴールデンウィークに田舎へ二年ぶりに帰ったんだ。

    どれくらい田舎って、自販機までバイクでも十五分かかるようなド田舎。
    外灯さえない。月明かりで十分歩けるんだ。
    ゴールデンウィーク初日。朝一で田舎に着いた。

    ド田舎だから他所の車で他者ってわかるんだよね。
    近所のおばさんやらおじさんに挨拶しながら家でご飯を食べた。
    久しぶりに帰ってきた安心感からか酒が進んだ。

    一服しようと外に出てタバコふかしてると、離れた所から、笛…というか仏壇の鐘の音を加工したようなお囃子みたいなものが聞こえてきた。
    「お!祭りか!」とボーっと聞いてたら、一人、山の方へフラフラ?というかリズムに乗って歩いてるのが見えた。


    【一座様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【龍神岩】
    iwa

    自分の家は山のてっぺんなんだけど、そこから隣の山の頂上に、大岩がたくさんあるのが見えるんだわ。で、近所の爺さんに「あの岩は何?」って聞いたら、
    「岩の中に老人が二人住んでる」みたいな物語を聞いたんだけど、詳しくは覚えてない。

    どーしても会いに行ってみたくなって行ったんだわ。 
    てっぺん目指して山道をひたすら登る。でもどうしてもたどり着けない。 
    てっぺんは平原みたいになってるはずなのだが、いつまでたっても森の中。  


    【龍神岩】の続きを読む

    このページのトップヘ