神様のおまとめ

2chの神様にまつわる不思議な話、オカルト、ほっこりする話、笑える話、神様の怖い話のまとめ。日本の神様、神社の神様、動物の神様、お稲荷、山の神様、海の神様の話まとめ。

    神社

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【忌み言葉】
    rikka


    私はある俳句の会に入ってるのですが、そこで体験したことを書きます。 

    怖くはないかもしれませんが実際にあった話です。 
    私は中学校の国語の教諭ですが部活動は担当していないので土日は時間があります。 
    それで人に勧められたこともあって地域の俳句の会に入りました。 

    まわりは仕事を引退したおじいちゃんがほとんどで、 女性会員は数人しかおらず、ずいぶんかわいがっていただきました。 
    月2回集まって互選の句会をし、年に2回吟行の会がありました。 
    吟行といっても師範役の大学の講師の先生が大型バンを運転してくださり、 日曜日に日帰りできる近場に行くだけです。


    【忌み言葉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【祟り神の祠】
    highway

    ある山間の集落の外れの山奥に必ず祟られる「祟り神の祠」というのが存在します。

    その祠は、険しい崖の中腹の少し抉れた部分にあって、誰が何のために作ったのか見当もつかないということです。その祠の存在が解ったのは、高速道路が山を縦断したためで、高速道路の「ある地点」から崖の中腹の祠が見えたのです。

    そもそも人が入り込むような場所ではない上に崖の中腹とあって、何のために作られたものかというより、どうやって作ったのか不思議でした。
    よく見ると人がギリギリ壁伝いに歩けるくらいの通路と呼べなくもないものが、壁を取り巻いているのが確認できました。
    村の人間がその話を聞き、行ってみることにしたそうです。

    【祟り神の祠】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【神様に八つ当たり】
    stone

    数年前の話だ。

    当時、高3で大学受験だった俺はセンター失敗で急に焦ってしまい、勉強するよりも神頼みにはしってしまった。
    俺は近所の白山神社に毎日朝・昼・夕とお参りし受験成功を祈願した。
    しかし受験は失敗してしまった。

    普通に考えれば俺が悪いに決まっているが、なぜかここで俺は神社の霊験に疑義を向けたのであった。
    俺は毎日お参りしていた白山神社の霊験がどの程度の物なのか、一度試してみようと考えた。


    【神様に八つ当たり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【山の神様の婿】
    muko

    二年前くらいの事なんだけど、ちょっと気分転換に散歩に行こうと思ってある日家を出たんだ。 

    特に行先を考えずに歩いていたら、目の端に山が入って、突然何でかそこに行こうと思った 。その山は小学校の近くの山でそんなに大きくない。
    子供の足でも30分くらいで登れる小さい山 。

    住んでる所がド田舎で周りに何にもないから、小学校の頃は皆でその山に登って、エアガン撃ち合う遊びばっかりやっていた。
    久々に登ると体力落ちてるのか結構しんどくて、ひぃひぃ言いながら大汗かきながら登った。 


    【山の神様の婿】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【群馬のある神社で】
    shrine

    母方の祖母が信心深い人だった。 

    幼い頃、群馬の母方の家に行くと、よく子供だった自分の手を引いて山裾の神社に連れて行った。 
    近隣の墓はほとんど山中にあって、蜘蛛の巣みたいに細かな路が入り組んでいる。
    金比羅様と祖母が呼んでいた神社というのは、丸太の鳥居、破れた障子、抜けた濡縁。
    管理されているとはとても言えぬ有様。

    でも祖母は、何度となく私をそこに連れて行った。細い山路を私は付いて行った。
    祖母は神社をすごく有難がっていた。


    【群馬のある神社で】の続きを読む

    このページのトップヘ